2014年02月03日

いよいよ明日!スロヴァキア・トリオ2014

いよいよ明日はスロヴァキア・トリオ公演@浜離宮朝日ホール!!(赤)!(赤)!(赤)!(赤)ルンルン♪ルンルン♪ルンルン♪ルンルン♪

先日2/2(日)の石川県立音楽堂公演は大変な盛り上がりようだった、との速報も届いております。
写真をいくつか掲載。




そんなトリオの面々も、無事に本日東京入りした模様。
明日はどんな熱い演奏を繰り広げてくれるでしょうか。楽しみです!

♪スロヴァキア・トリオ 2014
弦の国スロヴァキアが誇るスロヴァキア・トリオ、再び日本へ!
2/4(火)19:00開演 浜離宮朝日ホール

出演:スロヴァキア・トリオ 2014
  ノルベルト・ヘラー(ピアノ)
  エヴァルド・ダネル(ヴァイオリン)
  ルドヴィート・カンタ(チェロ)
曲目
マルティヌー:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲1番
ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲2番
ドヴォルジャーク:ピアノ三重奏曲4番「ドゥムキー」

チケット:全席指定¥5,000 高校生以下¥2,500
問:コンサートイマジン03-3235-3777
posted by コンサートイマジン at 19:47| Comment(0) | ただいま来日中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

オーボエ奏者 渡辺克也 Summer 2013 in Japan

普段はベルリンで暮し、
ヨーロッパ各国オケの首席奏者が集まるスーパーオーケストラ、
ソリスツ・ヨーロピアンズ・ルクセンブルクのメンバーとして活躍する
世界的オーボエ奏者、渡辺克也が、今年の夏も来日しております。




7月28日に川口総合文化センターリリア 音楽ホールで開催された
「渡辺克也 珠玉のバロック・オーボエ協奏曲」は、
チケット発売開始約1ヶ月後に、公演2ヶ月前にしてあっという間の完売!!


(当日リハーサルの様子)

神奈川フィル・コンサートマスターの石田泰尚さんをゲストソリスト&コンマスに迎え、
弦楽合奏は石田さん率いる男ばかりの「石田組」、
チェンバロには紅一点の水永牧子。
大盛り上がりの、素晴らしいコンサートになりました。

チケットが手に入らずご来場できなかったたくさんのお客様、
本当に申し訳ありませんでした犬(おじぎ)猫(おじぎ)
次回コンサートには是非、ご来場をお待ちしております。


8月中旬には渡辺は軽井沢国際音楽祭に参加。
ソリスト、室内楽奏者、そしてオーケストラの首席として、
数々の名曲を奏でました。

ここ数日は日本音楽コンクール オーボエ部門の審査員として、
忙しい日々を送っています。


さて、渡辺の次の出演は、9月8日(日)15:00名古屋の宗次ホールにて!
オーボエの本格的オリジナル曲から、
誰もが聴いたことのある名曲までを織り交ぜた
聴き応えのあるプログラムをお届けします。



超・超絶技巧と、たっぷりとした歌心、その両方を存分にお楽しみいただけます。
会場も、音響に定評のある素晴らしいホールです。
公演詳細はこちら。

名古屋をはじめ、中部地方にお住まいの皆様、
そしてもちろんそれ以外の地域の皆様も、ぜひぜひ足をお運びください足跡(靴)

今年も渡辺克也の名演奏をお聴き逃しなく炎


posted by コンサートイマジン at 16:17| Comment(0) | ただいま来日中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

【本日公演】ガブリエル・リプキン&三ツ橋敬子&東京フィルハーモニー交響楽団

本日、東京オペラシティ-タケミツメモリアルホールで19:00開演のコンサートにガブリエル・リプキンと三ツ橋敬子が出演致します!!

http://www.tpo.or.jp/concert/detail-2246.html



2012年11月15日[木曜日] 19:00開演(18:30開場)

東京オペラシティ コンサートホール

指揮 : 三ツ橋 敬子

チェロ : ガブリエル・リプキン

管弦楽 : 東京フィルハーモニー交響楽団

ストラヴィンスキー / 組曲「火の鳥」(1919年版)

ブロッホ / ヘブライ狂詩曲「シェロモ」

ムソルグスキー(ラヴェル編) / 組曲「展覧会の絵」



http://www.tpo.or.jp/concert/detail-2246.html
posted by コンサートイマジン at 17:21| Comment(0) | ただいま来日中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

アレクセイ・ゴルラッチ東京公演レポート

11/6(火)、東京オペラシティコンサートホールでのアレクセイ・ゴルラッチ ピアノ・リサイタルが、お蔭様で大盛況の内に終了いたしました!


リハーサル風景



写真を見て、お気づきでしょうか?通常リサイタルの本番中は消えているダウンライトがついています。
アレクセイは照明にもこだわり、お客様と一緒に音楽を味わう環境を準備しました。
客席を通常より少し明るめにしたのも、アレクセイのアイディアでした。

アレクセイとコンサートイマジンが出会ったのは2005年ショパン・コンクールでのことでしたが、17歳だった初々しい青年が、魅力的な芸術家へと成長している姿に、そしてお客様と音楽を共感していることに、とても嬉しい気持ちになりました。

お蔭様で、ステージと客席が一体となった、素晴らしいコンサートになりました。
ご来場くださった皆さま、誠にありがとうございました。

残りあと2公演、日本でアレクセイ・ゴルラッチのベートーヴェン・プログラムを聴く機会があります!
ぜひお聴き逃しなく!

アレクセイ・ゴルラッチ ピアノ・リサイタル
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
第8番 ハ短調 作品13 「悲愴」
第14番 嬰ハ短調 作品27-2 「月光」
第17番 ニ短調 作品31-2 「テンペスト」
第31番 変イ長調 作品110

ルンルン♪11月10日(土)19:00 アートスペース・オー(町田)
問:アートスペース・オー 042-796-3971
ルンルン♪11月11日(日)15:00 ノバホール(つくば)
問:つくばコンサート実行委員会 029-852-6470

皆さまのご来場をお待ちしております。


posted by コンサートイマジン at 19:10| Comment(0) | ただいま来日中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

アレクセイ・ゴルラッチ 無事来日しました!

明日、東京オペラシティでのリサイタルを控えるアレクセイ・ゴルラッチ、無事元気に来日しました!


成田でコーヒーブレイク中

聴きごたえ満点!ゴルラッチのベートーヴェン・プログラムにご期待ください!

アレクセイ・ゴルラッチ ピアノ・リサイタル
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
第8番 ハ短調 作品13 「悲愴」
第14番 嬰ハ短調 作品27-2 「月光」
第17番 ニ短調 作品31-2 「テンペスト」
第31番 変イ長調 作品110
ルンルン♪11月6日(火)19:00 東京オペラシティコンサートホール(初台)
問:コンサートイマジン 03-3235-3777
ルンルン♪11月10日(土)19:00 アートスペース・オー(町田)
問:アートスペース・オー 042-796-3971
ルンルン♪11月11日(日)15:00 ノバホール(つくば)
問:つくばコンサート実行委員会 029-852-6470

皆さまのご来場をお待ちしております。



posted by コンサートイマジン at 18:20| Comment(0) | ただいま来日中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする