2013年02月18日

プーランクへのオマージュ〜山本貴志(ピアノ)

山本貴志が贈る、「プーランクへのオマージュ」公演
が終了しました。

先日2月16日に茅ヶ崎市民文化会館小ホールにて
プーランク没後50年を記念して開かれた本公演です。
プーランクの作品ってホントに面白いし、美しいなと改めて感じました。

演奏曲は、
プーランク:愛の小径 
プーランク:3つのノヴレット第3番 
プーランク:フルート・ソナタ 
プーランク:チェロ・ソナタ
サティ:3つのジムノペディより第1番
サティ:ジュ・トゥ・ヴ
プーランク:即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」
プーランク:ピアノと木管のための六重奏


豪華出演者陣!
[ピアノ]山本 貴志(第15回ショパン国際コンクール日本人最高位受賞)
[フルート]荒川 洋(新日本フィルハーモニー交響楽団首席)
[チェロ]水谷川 優子(イタリア・カラブリア芸術祭コンクール・チェロ部門第1位)
[オーボエ]岡 北斗(藝大フィルハーモニア奏者)
[クラリネット]澤村 康恵(新日本フィルハーモニー交響楽団副首席)
[ファゴット]河村 幹子(新日本フィルハーモニー交響楽団首席)
[ホルン]吉永 雅人(新日本フィルハーモニー交響楽団首席)

ご主催はラスカ茅ヶ崎店http://www.lusca.co.jp/chigasaki/index.html

事前のリハから息ぴたりの皆さまなのでした。

ヤマハアーティストサービス東京サロンにて。

by Mr.
posted by コンサートイマジン at 18:05| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。