2011年05月21日

山本貴志 at NEWHALL 新潟市北区文化会館


ただいま練習中ヒヨコ(コロコロ)ヒヨコ(コロコロ)ヒヨコ(コロコロ)

こんばんは。
昨晩行われた新潟市北区文化会館での山本貴志の公演、は
野太いおじさま方のブラボーの声が冴え渡り、
アンコールはいつになく静かな別れの曲で幕を閉じました。
お聴き下さった皆様、ま「た山本さんを聴きたい」とおっしゃってくださって、
どうも有難うございます。嬉しかった・・・!うさぎ(OK)猫(OK)犬(OK)ブタ(OK)

昨日の山本さんは新潟に到着した時点で、かなりリラックスモードでした。
それもそのはず、ご出身の長野に似ているとか。
また、スタッフの方々の親身な対応が、とても心をうち、それが相俟って、
山本さんの演奏となったんですね。

のんびりペース山本貴志のブログもUP拍手拍手拍手
http://blog.takashi-yamamoto.com/





到着した会館は出来たばかりで初々しささえ感じるたたずまい、
しかし中はびっくり素晴らしい響きの室内楽にぴったりのホール。
またこのホールで地域密着型の文化定着を目指す館長を始め、
若いスタッフの生き生きとした活力は、
この地に新たなる文化の芽が花を咲かせるのに十分な力と確信しました
バラ(赤2)バラ(ピンク2)バラ(オレンヂ2)
新潟市に、また素敵なホールができたんですねgood!point!
是非皆さん、いらしてみて下さい。
残響音が長いのに嬉しくなるはずです。


まずは、ホール内で働いている方々に感動をした
ガチャピンさざえよりコアラ

P.S.
手作りのお味噌汁、美味しかったです、ほかりさん(かりほさん、って間違ってごめんなさい。よく皆で「刈穂」飲むんですよ。)。
鈴木さん、上手な運転での送迎と温かいお心使い、心から感謝。
最後に、齋藤さん、もっとお話したかった。そして色々なこと、有難うございます。


posted by コンサートイマジン at 19:44| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新潟でのコンサート、お疲れさまでした。
残念ながらこの日は先約がありコンサートに伺うことができませんでした
せめて!と思い、前夜にお花を届けさせていただきました。
アップされた画像を拝見し、無事に手元に届いたことがわかりました。
次はりゅーとぴあのコンサートホールを満員にしてのコンサート、期待しています。
Posted by 牧野明子 at 2011年05月29日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。