2014年03月26日

【石川滋(コントラバス)NEWアルバムリリース】

世界のSHIGERU“ バッハを弾く。
2年前発売後、衝撃をもたらした、コントラバスによる、
バッハ無伴奏チェロ組曲の第2弾、ついに明日27日発売。


★世界のオーケストラで首席を務めてきたスーパーコントラバス奏者の石川滋がいよいよ日本に帰国!
★これまでアンサンブルの土台を支える縁の下の力持ち的な存在だったコントラバスの、
ソロ楽器としての魅力を存分につたえる技術と演奏。
★13年7月より読売日本交響楽団ソロ・コントラバス奏者に。(読響初のポスト!)
★卓越したテクニック。コントラバスの声で語る、美しい歌。


【CD情報】
■タイトル:J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番、第5番(コントラバス版)
■品番:IMGN-6002 (イマジン・ベストコレクション)
■演奏者:石川滋(コントラバス)
■価格:2500円 + 消費税
■発売日:2014/3/27(木)
■収録曲:
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第5番 BWV1010 ハ短調
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第4番 BWV1011変ホ長調
鈴木鎮一:前奏曲と名古屋の子守歌
P.カザルス:鳥の歌

■プロフィール
読売日本交響楽団ソロ・コントラバス奏者。1988年渡米後、欧米のオーケストラで首席を務め25年にわたる海外生活を経て、2013年帰国。コントラバスのソロ楽器としての魅力を伝える奏者として高く評価されている。公式ホームページ:http://www.grandline.org/shigebassclub/
posted by コンサートイマジン at 15:13| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする